邦楽(女性)

【LiSA】鬼滅の刃だけじゃない!佳曲名曲を満喫!

2020-12-02

茶々
「鬼滅の刃」はホントに大ヒットしたよね~
漫画本編も面白かったけど、アニメもかなり出来がよくて、見ていてたのしかったよ。

主題歌も印象深くて、テレビアニメ「鬼滅の刃 竈門炭治郎 立志編」の「紅蓮華」「from the edge」や、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の「炎」(ほむら)も、とってもいい曲だったよね

ひなた
くるみ
主題歌を歌った「LiSA」も、2019年と2020年の2年連続で「NHK紅白歌合戦」に出場するなど「時の人」になったから、「LiSA」にとっては大出世作になったのかな
でも、「LiSA」は「鬼滅の刃」だけの人ではなくて、「アニソン」のジャンルでは、デビュー当時からヒット曲を連発する有名ミュージシャンだったんだよ。

「鬼滅の刃」のテーマソングのほかにも、知っている曲があるかもしれないね

ひめ
ハナ
「LiSA」は、そもそもテレビアニメ「Angel Beats!」の作中バンド「Girls Dead Monster」の2代目ボーカル「ユイ」役の歌唱パート担当に抜擢されてメジャーデビューしていて、当初は「Girls Dead Monster」として活動しているんだよ
「Girls Dead Monster」としての活動が終了したあとソロデビューを果たすんだけど、「アニメ」とのタイアップが多く、シングルもアルバムもヒットを連発する「アニソン」のヒットメーカーで、「アニソン」以外の楽曲もファンに人気の曲がたくさんあるみたいだよ
ナナ
マロン
それじゃあ、「LiSA」の楽曲を聴いてみましょうね!

「Girls Dead Monster」の楽曲も載せているので、聴いてみて

【楽曲名】からのリンクは、特段の表記がない限り「YouTube」にリンクされているので、お好きな動画をご覧になって下さいね
あずき

この記事を読んでほしい人

  • 「LiSA」の名曲を聴きたい人
  • 「LiSA」の楽曲のチャート順位やタイアップが知りたい人
  • 「アニソン」が大好きな人
  • 思い入れがある「アニメ」を懐かしむ人
  • 「LiSA」の参加したバンド「Girls Dead Monster」が気になる人
思い出の曲を聴いてみよう! 【レコチョク】 公式サイトはこちら
こちらもどうぞ
【Acid Black Cherry】懐かしい名曲たちを聴こう!

続きを見る

こちらもどうぞ
【L'Arc~en~Ciel】懐かしい名曲の数々を聴こう!

続きを見る

【LiSA】リリース曲

2010年リリース

とろ
テレビアニメ「Angel Beats!」の作中バンド「Girls Dead Monster」が、アニメの内容の進行に合わせて、初代ボーカル「岩沢雅美」役の歌唱パート「marina」から、2代目ボーカル「ユイ」役の歌唱パート「LiSA」に代わるカタチで、メジャーデビューとなったんだんだよ。

活動はアニメ内に留まらず、「LiSA」と「marina」によるイベントやライブツアーも実施され、2010年12月27日の「Girls Dead Monster Last Live -Final Operation」を持って活動を終えたんだ

「Girls Dead Monster」は、全部でシングル5枚、アルバム1枚を発表し、インディーズからのリリースでありながら、それらすべてをオリコン「TOP10」に叩き込んだよ。

それとは別に、「Angel Beats!」のオープニングテーマ「My Soul, Your Beats!/Lia」とエンディングテーマの「Brave Song/多田葵」を収録したシングルは、オリコン最高位「3位」となり「ゴールドディスク」に選ばれるほどの大ヒットになってるね

うに
そら
これ以前は、ロックミュージシャンとしては無名だった「LiSA」が、「アニソン」で世に出て、「アニソン」で超特大のヒットを飛ばして、「アニソン界随一」といえる人気アーティストになっていくんだよ。

ここでは、「Girls Dead Monster」の楽曲の中から、「LiSA」のボーカル曲をピックアップして掲載するね

【Thousand Enemies/Girls Dead Monster】
「Girls Dead Monster」2ndシングル
2010年5月12日リリース
週間4位(オリコン)
1位(Billboard JAPAN インディーズ総合)
19位(Billboard JAPAN Top 100)
テレビアニメ『Angel Beats!』第5話挿入歌
 【C/W Rain Song】
 【C/W Highest Life】

【Little Braver/Girls Dead Monster】
「Girls Dead Monster」3rdシングル
2010年6月9日リリース
週間2位(オリコン)
15位(Billboard JAPAN HOT 100)
3位(Billboard JAPAN Hot Singles Sales)
 【C/W Shine Days】
 【C/W Answer Song】

【一番の宝物 ~Yui final ver.~/Girls Dead Monster】
「Girls Dead Monster」5thシングル
2010年12月8日リリース
週間3位(オリコン)
2位(Billboard Hot Animation)
テレビアニメ『Angel Beats!』第10話挿入歌
 【C/W Storm Song】
 【C/W Day Game】

アルバム『Keep The Beats!』

「Girls Dead Monster」1stアルバム
2010年6月30日リリース
週間6位(オリコン)
2010年度年間4位(Billboard JAPAN Independent of the Year 2010)
ゴールド(日本レコード協会)
アルバム「Keep the Faith/Bon Jovi」へのオマージュ作品

1【Crow Song(Yui ver.)/Girls Dead Monster】
テレビアニメ『Angel Beats!』第1話挿入歌
原曲のボーカルは「marina」

2【Thousand Enemies/Girls Dead Monster】
テレビアニメ『Angel Beats!』第5話挿入歌

3【Shine Days/Girls Dead Monster】

4【23:50/Girls Dead Monster】

5【Run with Wolves/Girls Dead Monster】

6【Morning Dreamer/Girls Dead Monster】

7【Rain Song/Girls Dead Monster】

8【Alchemy(Yui ver.)/Girls Dead Monster】
テレビアニメ『Angel Beats!』第3話挿入歌
原曲のボーカルは「marina」

9【一番の宝物(Yui ver.)/Girls Dead Monster】
テレビアニメ『Angel Beats!』第10話挿入歌

10【Little Braver(Album ver.)/Girls Dead Monster】

11【My Song(Yui ver.)/Girls Dead Monster】
テレビアニメ『Angel Beats!』第3話挿入歌
原曲のボーカルは「marina」

12【My Soul, Your Beats!(Gldemo ver.)/Girls Dead Monster】
「My Soul, Your Beats!/Lia」のカバー
「Lia」原曲は、
テレビアニメ『Angel Beats!』オープニングテーマ

13【Brave Song(Gldemo ver.)/Girls Dead Monster】
「Brave Song/多田葵」のカバー
「多田葵」の原曲は、
テレビアニメ『Angel Beats!』エンディングテーマ

こちらもどうぞ
【LiSA】ベスト盤で懐かしい思い出の名曲を楽しむ - のんびり探偵の冒険
【LiSA】ベスト盤で懐かしい思い出の名曲を楽しむ - のんびり探偵の冒険

続きを見る

2011年リリース

ジジ
「LiSA」のソロ活動は、2011年2月13日に、初のファンクラブイベント「リアルLiSAッ子祭」を原宿アストロホールで開催してスタートしているんだ
4月20日には、アニプレックスよりミニアルバム「Letters to U」をリリースしてソロデビューし、初のライブツアー「LiVE is Smile Always ~Letters to U~」を開催したんだよ。

さらに11月23日に、シングル「oath sign」をリリースして、オリコン週間「5位」の上々のスタートを切っているね

もも
チャコ
「oath sign」は、テレビアニメ「Fate/Zero」第1期のオープニングテーマとして起用されて、いきなりの大ヒットとなったんだよ

【oath sign/LiSA】
1stシングル
2011年11月23日リリース
週間5位(オリコン)
2011年11月度月間18位(オリコン)
2011年度年間125位(オリコン)
8位(Billboard JAPAN HOT 100)
4位(Billboard JAPAN Hot Singles Sales)
1位(Billboard Hot Animation)
7位(COUNT DOWN TV)
6位(RIAJ有料音楽配信チャート)
3位(サウンドスキャン)
8位(FRIDAY SUPER COUNTDOWN 50)
ゴールド (CD/日本レコード協会)
ゴールド (シングルトラック/日本レコード協会)
テレビアニメ『Fate/Zero』オープニングテーマ
 【C/W confidence driver】
 【C/W HANDS & SMiLE】初回限定盤・通常盤
 【C/W ナミダ流星群】期間限定盤

アルバム『Letters to U』

1stミニアルバム
2011年4月20日リリース
週間14位(オリコン)
デイリー9位(オリコン)
8位(Billboard JAPAN Top Albums)
LP盤:amazonランキング2016年上半期アナログレコードランキング第4位

1【Believe in myself/LiSA】

2【ミライカゼ/LiSA】

3【永遠/LiSA】

4【エスケープゲーム/LiSA】

5【覚醒屋/LiSA】

6【妄想コントローラー/LiSA】

7【無色透明/LiSA】

2012年リリース

さくら
2011年12月に東京「渋谷公会堂」で初の単独ワンマンライブ「LiVE is Smile Always ~peace sign~」、2012年4月30日に東京「日比谷野外大音楽堂」でワンマンライブ「LiVE is Smile Always ~LOVER“S”MiLE~」、12月23日に東京「Zepp Tokyo」でワンマンライブ「LiVE is Smile Always ~LiSANTALAND~」を開催するなど、着実にライブをこなし、動員数も増えているね
「LiSA」はライブが大好きで、「ワンマンライブ」「フェスティバル」「対バンライブ」など、数多くの「ライブ」に出演していて、「大きな箱(ホール)も小さな箱(ライブハウス)も楽しみたい」とライブで語ることが多いそうだよ
りん
ハナ
2012年8月8日には、テレビアニメ「ソードアート・オンライン」アインクラッド編のオープニングテーマに起用されたシングル「crossing field」をリリースして、またまたオリコン最高位「5位」の大ヒット!

【ジェットロケット/LiSA】
アルバム先行配信
2012年1月6日リリース
元陸上競技選手「柏原竜二」応援曲

【crossing field/LiSA】
2ndシングル
2012年8月8日リリース
週間5位(オリコン)
デイリー1位(オリコン)
2012年8月度月間9位(オリコン)
2012年9月度月間42位(オリコン)
2012年度年間91位(オリコン)
10位(Billboard JAPAN Hot 100)
4位(Billboard JAPAN Hot Singles Sales)
2位(Billboard JAPAN Hot Animation)
3位(サウンドスキャン)【期間生産限定盤】
18位(サウンドスキャン)【初回生産限定盤】
5位(COUNT DOWN TV)
2012年度年間1位(着うたフル/超!アニメロ)
2012年度年間29位(歌詞/アニメロ歌詞)
ゴールド(CD/日本レコード協会)
プラチナ(シングルトラック/日本レコード協会)
テレビアニメ『ソードアート・オンライン』アインクラッド編オープニングテーマ
 【C/W いつかの手紙】
 【C/W Kiss me PARADOX】初回生産限定盤・通常盤
 【C/W 変わらない青】期間生産限定盤

アルバム『LOVER"S"MiLE』

1stアルバム
2012年2月22日リリース
週間7位(オリコン)
デイリー4位(オリコン)
5位(Billboard JAPAN Top Albums)
12位(サウンドスキャン)

1【優しさに辿りつくまで/LiSA】

2【oath sign/LiSA】
テレビアニメ『Fate/Zero』オープニングテーマ

3【now and future/LiSA】

4【EGOiSTiC SHOOTER/LiSA】

5【WiLD CANDY/LiSA】

6【花とミツバチ/LiSA】

7【ROCK-mode/LiSA】

8【笑ってほしくて/LiSA】
「笑っていたくて/Love is Same All」のセルフカバー

9【アンフィル/LiSA】

10【ジェットロケット/LiSA】
元陸上競技選手「柏原竜二」応援曲

11【LOVER"S"MiLE/LiSA】

12【終わりのない歌/LiSA】

13【oath sign(Acoustic Ver.)/LiSA】

2013年リリース

ココア
2013年4月3日に、初のノンタイアップとなるシングル「best day, best way」をリリースし、オリコン最高位「6位」のヒットとなり、タイアップなしでもヒットさせる実力があることを示したんだ。

この曲は、リリースから1年半後の2014年10月に、TOKYO MXTV「カウントダウンTOKYO」のテーマソングとして起用されたため、のちにタイアップ曲になってしまうけど、チャート順位には関係していない

8月7日にリリースしたシングル「träumerei」は、テレビアニメ「幻影ヲ駆ケル太陽」のオープニングテーマに起用されているよ
モカ
もこ
10月30日には、アルバム「LANDSPACE」をリリースして、オリコン最高位「2位」のヒットととなり、前作「LOVER"S"MiLE」のオリコン最高位「7位」からランクアップを果たしているね。

全てのアルバム・ミニアルバムは、タイトル名が「LiSA」の頭文字の「L」から始まっているんだって

【best day, best way/LiSA】
3rdシングル
2013年4月3日リリース
週間6位(オリコン)
22位(Billboard JAPAN Hot 100)
2014年10月TOKYO MXTV『カウントダウンTOKYO』テーマソング
2020年4月サイトセブンTV「海賊王船長タックシーズン8」オープニングテーマ
 【C/W I’m a Rock star】
 【C/W シロイトイキ】

【träumerei/LiSA】
4thシングル
2013年8月7日リリース
週間15位(オリコン)
16位(Billboard JAPAN Hot 100)
テレビアニメ『幻影ヲ駆ケル太陽』オープニングテーマ
 【C/W I doubt it】
 【C/W SPiCE】初回限定盤・通常盤
 【C/W 夕焼けノスタルジア】期間限定盤

アルバム『LANDSPACE』

2ndアルバム
2013年10月30日リリース
週間2位(オリコン)

1【Canvas boy × Palette girl/LiSA】

2【コズミックジェットコースター/LiSA】

3【crossing field/LiSA】
テレビアニメ『ソードアート・オンライン』アインクラッド編オープニングテーマ

4【DOCTOR/LiSA】

5【僕の言葉で/LiSA】

6【best day, best way/LiSA】
2014年10月TOKYO MXTV『カウントダウンTOKYO』テーマソング
2020年4月サイトセブンTV「海賊王船長タックシーズン8」オープニングテーマ

7【ヒトリワラッテ/LiSA】

8【say my nameの片想い/LiSA】

9【うそつきの涙/LiSA】

10【逆光オーケストラ/LiSA】

11【träumerei/LiSA】
テレビアニメ『幻影ヲ駆ケル太陽』オープニングテーマ

12【winding road/LiSA】

2014年リリース

チョコ
2014年5月7日に、シングル「Rising Hope」をリリースし、オリコン最高位「4位」、12月10日には、シングル「シルシ」をリリースして、オリコン最高位「3位」の大ヒットになったんだよ
「Rising Hope」は、テレビアニメ「魔法科高校の劣等生」のオープニングテーマ、「シルシ」は、テレビアニメ「ソードアート・オンラインII」マザーズ・ロザリオ編のエンディングテーマになり、アニメのタイアップとの相性のよさがよくわかる結果になっているね~
チョビ
むぎ
ノンタイアップの曲もヒットさせているけど、「アニソン」とは、よっぽど相性がいいんだね

【Rising Hope/LiSA】
5thシングル
2014年5月7日リリース
週間4位(オリコン)
デイリー2位(オリコン)
2014年5月度月間7位(オリコン)
3位(Billboard JAPAN Hot 100)
1位(Billboard JAPAN Hot Animation)
7位(サウンドスキャン)【期間生産限定盤】
19位(サウンドスキャン)【通常盤】
プラチナ(シングルトラック/日本レコード協会)
ソニー・ミュージックエンタテインメント「平成アニソン大賞」アーティストソング賞(2010年-2019年)
テレビアニメ『魔法科高校の劣等生』オープニングテーマ
 【C/W ポーカーフェイス】
 【C/W アシアトコンパス】初回生産限定盤・通常盤
 【C/W 雨上がりの空とキミ】期間生産限定盤

【BRiGHT FLiGHT/LiSA】
6thシングル(両A面)
2014年9月17日リリース
週間8位(オリコン)
18位(Billboard JAPAN Hot 100)
 【C/W L.Miranic】
 【C/W 東京ラヴソング】

【シルシ/LiSA】
7thシングル
2014年12月10日リリース
週間3位(オリコン)
デイリー2位(オリコン)
3位(Billboard JAPAN Hot 100)
3位(Billboard JAPAN Hot Singles Sales)
1位(Billboard JAPAN Hot Animation)
6位(サウンドスキャン)【期間生産限定盤】
ゴールド(シングルトラック/日本レコード協会)
テレビアニメ『ソードアート・オンラインII マザーズ・ロザリオ編』エンディングテーマ
 【C/W No More Time Machine】
テレビアニメ『ソードアート・オンラインII キャリバー編』エンディングテーマ
 【C/W crossing field -English ver.-】

2015年リリース

プチ
2015年5月27日にリリースされたシングル「Rally Go Round」は、テレビアニメ「ニセコイ:」のオープニングテーマに起用されているんだよ
タイアップと言うと、CMやテレビのドラマやバラエティなんかもあるんだけど、「LiSA」の場合は、圧倒的にアニメとのタイアップが多いよね
もも
ララ
12月23日に行なった、千葉「幕張メッセ国際展示場」でのワンマンライブ「LiVE is Smile Always ~メガスピーカー~」では、「1万5000人」を動員し、一日のライブで「1万人以上」を動員できるようになってきたね

【Rally Go Round/LiSA】
8thシングル
2015年5月27日リリース
週間12位(オリコン)
7位(Billboard Japan Hot 100)
テレビアニメ『ニセコイ:』オープニングテーマ
 【C/W オレンジサイダー】
 【C/W Wake up! Sloth】初回生産限定盤・通常盤
 【C/W キモチファクトリー】期間生産限定盤

【Empty MERMAiD/LiSA】
9thシングル
2015年9月30日リリース
週間10位(オリコン)
週間7位(Billboard Japan Hot 100)
 【C/W リスキー】
 【C/W 虚無】

【ID/LiSA】
1st配信シングル
2015年12月2日リリース
デジタル・ダウンロード
PlayStation 4/PlayStation 3/PlayStation Vita用ゲーム『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』主題歌
 【C/W ギフトギフト】

アルバム『Launcher』

3rdアルバム
2015年3月4日リリース
週間3位(オリコン)

1【Mr.Launcher/LiSA】

2【Rising Hope/LiSA】
テレビアニメ『魔法科高校の劣等生』オープニングテーマ

3【rapid life シンドローム/LiSA】

4【蜜/LiSA】

5【アコガレ望遠鏡/LiSA】

6【BRiGHT FLiGHT/LiSA】

7【L.Miranic/LiSA】

8【FRAGILE VAMPIRE/LiSA】

9【ANTIHERO/LiSA】

10【Bad Sweet Trap/LiSA】

11【エレクトリリカル/LiSA】

12【君にピエロ/LiSA】

13【No More Time Machine/LiSA】
テレビアニメ『ソードアート・オンラインII キャリバー編』エンディングテーマ

14【シルシ/LiSA】
テレビアニメ『ソードアート・オンラインII マザーズ・ロザリオ編』エンディングテーマ

2016年リリース

そら
8月24日にリリースしたシングル「Brave Freak Out」は、テレビアニメ「クオリディア・コード」のオープニングテーマで、オリコン最高位「9位」のヒットになったよ
「LiSA用語」と呼ばれるオリジナルワードや隠語をいくつも発明していて、「ネーミング」にはとくに強いこだわりを持っているみたいだね
ココ
こむぎ
ちなみに、2011年ソロデビューからのバンドメンバーを「らーメンズ」、2016年4月からのバンドメンバーを「にゅーメンズ」と呼ぶんだって。

「らーメンズ」「にゅーメンズ」の名前の由来は、「LiSA」がラーメンが大好きだからだそうだよ

【Brave Freak Out/LiSA】
10thシングル
2016年8月24日リリース
週間9位(オリコン)
週間7位(Billboard Japan Hot 100)
テレビアニメ『クオリディア・コード』第2話~第8話オープニングテーマ
 【C/W AxxxiS】
テレビアニメ『クオリディア・コード』第9話~第12話オープニングテーマ
 【C/W ツヨガリ・ファンファーレ】初回生産限定盤・通常盤
 【C/W シャッフル】期間生産限定盤(アニメ盤)

【リングアベル(short ver.)/LiSA】
2016年12月2日short ver.先行配信
2017年2月15日「Catch the Moment」カップリングリリース
デジタル・ダウンロード(short ver.)
2016年12月~2017年1月度NHK「みんなのうた」放送曲
2017年2月~3月NHK「みんなのうた お楽しみ枠」再放送
2020年2月~3月NHK「みんなのうた お楽しみ枠」再放送

アルバム『LUCKY Hi FiVE!』

2ndミニアルバム
2016年4月20日リリース
週間4位(オリコン)

1【ラブリーデイ/LiSA】

2【Hi FiVE!/LiSA】

3【Psychedelic Drive/LiSA】

4【She/LiSA】

5【halo-halo/LiSA】
NHKワールドTV/BSプレミアム『J-MELO』エンディングテーマ

6【Get free/LiSA】

7【終わらない冒険/LiSA】

2017年リリース

マロン
シングル「Catch the Moment」はオリコン最高位「4位」、シングル「だってアタシのヒーロー。」はオリコン最高位「7位」、シングル「ASH」はオリコン最高位「5位」のヒットとなったんだよ
全てアニメとのタイアップとなっていて、「Catch the Moment」は「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」の主題歌、「だってアタシのヒーロー。」はテレビアニメ「僕のヒーローアカデミア」第2期エンディングテーマ、「ASH」はテレビアニメ「Fate/Apocrypha」2ndクールオープニングテーマなんだ
ゆず
ルル
ソロデビュー後に発表した楽曲の半数以上は「LiSA」自身が作詞を手掛けていて、一部の楽曲では作曲も行っているんだよ。

「LiSA」は、「私にしか出来ないことをやりたい」「他の人の色に染められたくない」という気持ち強く、「自分のやりたいことを伝えるためには、自分で作らなくちゃいけない」と語っているそうだね

【Catch the Moment/LiSA】
11thシングル
2017年1月11日RADIO EDIT ver.先行配信
2017年2月15日リリース
2017年2月15日フルサイズ同日配信
デジタル・ダウンロード(RADIO EDIT ver.先行配信/フルサイズ同日配信)
週間4位(オリコン)
デイリー1位(オリコン)
週間3位(Billboard Japan Hot 100)
2017年度年間73位(Billboard Japan Hot 100)
プラチナ(シングルトラック/日本レコード協会)
2017年度オリコン上半期シングル女性ソロ1位
『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』主題歌
 【C/W リングアベル】
2016年12月2日short ver.先行配信
2016年12月~2017年1月度NHK「みんなのうた」放送曲
2017年2月~3月NHK「みんなのうた お楽しみ枠」再放送
2020年2月~3月NHK「みんなのうた お楽しみ枠」再放送
 【C/W Merry Hurry Berry】

【だってアタシのヒーロー。/LiSA】
12thシングル
2017年7月12日TV ver.先行配信
2017年8月2日リリース
2017年8月2日フルサイズ同日配信
デジタル・ダウンロード(TV ver.先行配信/フルサイズ同日配信)
週間7位(オリコン)
週間7位(Billboard Japan Hot 100)
テレビアニメ『僕のヒーローアカデミア』第2期第2クールエンディングテーマ
 【C/W sweet friendship】
 【C/W Sailor Spark Operation!】

【ASH/LiSA】
13thシングル
2017年10月1日フルサイズ先行配信
2017年11月29日リリース
デジタル・ダウンロード(フルサイズ先行配信)
週間5位(オリコン) 
週間5位(Billboard Japan Hot 100)
1位(各配信ストアのデイリーチャート13冠)
ゴールド(シングルトラック/日本レコード協会)
テレビアニメ『Fate/Apocrypha』2ndクールオープニングテーマ
 【C/W 罪人】
 【C/W ONLY≠LONELY】

アルバム『LiTTLE DEViL PARADE』

4thアルバム
2017年5月24日リリース
週間4位(オリコン)

1【LiTTLE DEViL PARADE/LiSA】
日本テレビ『バズリズム』2017年6月度オープニングテーマ

2【Catch the Moment/LiSA】
『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』主題歌

3【LOSER ~希望と未来に無縁のカタルシス~/LiSA】

4【the end of my world/LiSA】

5【JUMP!!/LiSA】

6【狼とミサンガ/LiSA】

7【Rally Go Round/LiSA】
テレビアニメ『ニセコイ:』オープニングテーマ

8【Empty MERMAiD/LiSA】

9【Peace Beat Beast/LiSA】

10【Blue Moon/LiSA】

11【Brave Freak Out/LiSA】
テレビアニメ『クオリディア・コード』第2話~第8話オープニングテーマ

12【TODAY/LiSA】

13【そしてパレードは続く/LiSA】
「LiSA iS SPiNNS ALWAYS」テーマソング

2018年リリース

キウイ
5月9日には、初のベストアルバム「LiSA BEST -Day-」「LiSA BEST -Way-」の2枚をリリースするんだけど、「-Way-」でシングル・アルバムを通じてソロデビュー以来初となるオリコン週間1位を獲得し、さらに「-Day-」も週間2位に入ったことでグループを含む女性アーティストとしては史上4組目のベスト盤での1位2位独占も達成したんだって
シングル「ADAMAS」は、テレビアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション アリシゼーション・ビギニング編」のオープニングテーマで、「ソードアート・オンライン」とは縁が深いね
ぽんず
ルナ
「Twitter」や「ブログ」「ライブ」を始め、あらゆる場面で「LiSA用語」が使われているんだよ。CDを「ラブレター」、ライブを「デート」、メディア出演を「お弁当」、ファンクラブ限定配信放送を「秘密基地」、ファンのことは「LiSAッ子」と呼んでいるんだって。

知っていないと何の話か分からなくなりそうだよね

【Thrill, Risk, Heartless/LiSA】
2nd配信シングル
2018年1月9日リリース
デジタル・ダウンロード
1位(各配信ストアのデイリーチャート15冠)
PlayStation 4/Xbox One/Steam用ゲーム『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』主題歌

【ハローグッデイ/LiSA】
アルバム書下ろし
ベルトアルバム「LiSA BEST -Way-」収録
2018年5月9日リリース
マルイオリジナルアニメ『猫がくれたまぁるいしあわせ』TVCM テーマ曲

ベルトアルバム「LiSA BEST -Way-」
2018年5月9日リリース
デイリー1位(オリコン)
週間1位(オリコン)
1位(Billboard JAPAN Hot Albums)
2位(Billboard JAPAN Top Albums)

ベストアルバム「LiSA BEST -Day-」
2018年5月9日リリース
デイリー2位(オリコン)
週間2位(オリコン)
2位(Billboard JAPAN Hot Albums)
3位(Billboard JAPAN Top Albums)

【赤い罠(who loves it?)/LiSA】
14thシングル
2018年10月8日最速フル配信(フルサイズ先行配信)
2018年12月12日リリース
デジタル・ダウンロード(最速フル配信)
週間2位(CDシングル/オリコン)
週間1位(デジタルシングル/オリコン)
デイリー1位(デジタルシングル/オリコン)
週間4位(Billboard Japan Hot 100)
1位(2週連続/通算4週/Billboard Japan Hot Animation)
1位(Billboard Japan Download Songs)
週間1位(iTunes)
週間1位(mora)
1位(各配信ストアのデイリーチャート23冠)
プラチナ(シングルトラック/日本レコード協会)
TBS系テレビ『COUNT DOWN TV』2018年12月~2019年1月度オープニングテーマ
 【C/W ADAMAS】
テレビアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション アリシゼーション・ビギニング編』オープニングテーマ
 【C/W スパイシーワールド】初回生産限定盤・通常盤
 【C/W 1/f】期間生産限定盤

2019年リリース

あんみつ
2019年7月3日、シングル「紅蓮華」をリリースし、よく知られている通り、テレビアニメ「鬼滅の刃 竈門炭治郎 立志編」のオープニングテーマとなり、社会現象とも言われる超特大のヒットを飛ばすことになったんだよ
「アニソン歌手」による「2週連続」の「オリコン1位獲得」は史上初の快挙となるなど、「オリコン」でも、「Billboard Japan」でも、続々と記録を塗り替え、さらに、この2つの週はちょうど「平成」と「令和」が切り替わる境目と重なったため、「平成最後の1位」と「令和最初の1位」を同時に達成した楽曲となったんだって
ココ
あんこ
テレビアニメ「Angel Beats!」の「Girls Dead Monster」でボーカルに抜擢されたことで運が開かれ、「ソードアートオンライン」を始めとする人気アニメとのタイアップで実績を高め、「鬼滅の刃」の社会的ヒットによってさらに運が開かれたとも言えるね。

年末には「第70回NHK紅白歌合戦」に、1回目の出場をして「紅蓮華」を歌っているよ

【紅蓮華/LiSA】
15thシングル
2019年4月22日フルサイズ先行配信
2019年7月3日リリース
デジタル・ダウンロード/ストリーミング(フルサイズ先行配信)
週間3位(オリコン)
週間1位(デジタルアルバム/2週連続/通算5週/オリコン)
2019年度合算シングル年間37位(オリコン)
2019年度CDシングル年間91位(オリコン)
2019年度デジタルシングル年間9位(オリコン)
2019年度カラオケ年間58位(オリコン)
2020年度年間DLシングル1位(オリコン)
2020年度年間アニメ合算/DLシングル/ストリーミング1位(オリコン)
2020年度カラオケ上半期2位(オリコン)
アニメ歌手によるデイリーDL数の最高記録更新
アニメ歌手による2作連続のオリコン1位獲得(史上初)
アニメ歌手による2週連続のオリコン1位獲得(史上初)「平成最後の1位」および「令和最初の1位」同時達成
週間1位(Billboard Japan Download Songs/3週連続)
週間1位(Billboard Japan Hot Animation/9週連続/通算29週)
2019年度年間26位(Billboard Japan Hot 100)
2020年度年間3位(Billboard Japan Hot 100)
2020年度年間1位(Billboard Japan Download Songs)
2020年度年間1位(Billboard Japan Hot Animation)
1位(各配信ストアのデイリーチャート38冠)
プラチナ(CD/日本レコード協会)
ミリオン(シングルトラック/日本レコード協会)
ミリオン(有料音楽配信認定/日本レコード協会)
プラチナ(ストリーミング配信/日本レコード協会)
2019年10月Newtype×マチ★アソビ アニメアワード2018-2019主題歌賞
2019年12月6日平成アニソン大賞のスピンオフ企画「令和元年アニソン大賞」第1位
2020年7月8日「JOYSOUND カラオケ」の「2020年上半期ランキング」で「アニメ・特撮・ゲームランキング」第1位
2020年7月8日「JOYSOUND カラオケ」の「2020年上半期ランキング」で「上半期総合」第2位
2020年9月6日テレビ朝日系列『国民13万人がガチ投票! アニメソング総選挙』第2位
2020年12月4日「Spotify」の「海外で最も再生された国内アーティストの楽曲」第1位
第34回日本ゴールドディスク大賞 配信楽曲賞「ベスト5ソング・バイ・ダウンロード」受賞
テレビアニメ『鬼滅の刃』オープニングテーマ
2020年7月トヨタ自動車「アクア」CMソング(DJのKSUKEによるリミックス「KSUKE REMiX」)
2020年7月6日ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのアトラクション「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」のドリームトラック
 【C/W “PROPAGANDA”】
 【C/W やくそくのうた】
2019年代々木アニメーション学院「鍛える 勇気ごと」TVCM テーマソング

【from the edge/FictionJunction feat.LiSA】
「FictionJunction」配信限定リリース
2019年6月30日TV Ver.先行配信
2019年9月2日フルサイズ配信限定リリース
デジタル・ダウンロード
週間2位(オリコン/デジタルシングル)
2位(Billboard Japan Hot Animation)
2位(Billboard Japan Download Songs)
3位(Billboard Japan Hot Buzz Song)
16位(Billboard Japan Hot 100)
ゴールド(シングルトラック/日本レコード協会)
テレビアニメ『鬼滅の刃』エンディングテーマ

【unlasting/LiSA】
16thシングル
2019年10月21日フルサイズ先行配信
2019年12月11日リリース
デジタル・ダウンロード(フルサイズ先行配信)
週間4位(オリコン)
週間6位(Billboard Japan Hot 100)
2020年度年間91位(オリコン)
ゴールド(シングルトラック/日本レコード協会)
テレビアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』エンディングテーマ
 【C/W ハウル】
TBS系テレビ「SUPER SOCCER」2019年12月~2020年1月期エンディングテーマ
 【C/W KALEIDO】初回生産限定盤・通常盤
 【C/W Chill-Chill-Dal-Da】期間生産限定盤

2020年リリース

あんず
シングル「炎」(ほむら)は、映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の主題歌に起用され、日本だけでなく世界的な超特大ヒットとなり、前年よりもさらに大きな社会現象を巻き起こしたんだよね
シングル「炎」で初のオリコンシングルチャート1位を獲得しただけでなく、アルバム「LEO-NiNE」も2度目のアルバムチャート1位に入り、令和初の「シングル」「アルバム」同時1位を達成したんだよ。

「炎」は「デジタルシングル(単曲)」「ストリーミング」「合算シングル」、「LEO-NiNE」では「デジタルアルバム」「合算アルバム」の各チャートでも1位となって、「オリコン週間音楽ランキング」史上最多の7冠を達成し、「Billboard JAPAN」でも、史上初の「Japan Hot 100」と「Japan Hot Albums」の2つの総合チャート1位を獲得しているんだって

たま
すず
「LiSA」は、「OASIS」や「アヴリル・ラヴィーン」「GREEN DAY」などが好きで、目標にしているそうだよ。

日本では「倖田來未」の大ファンであり、全てのライブDVDを集め、ファンクラブ「倖田組」にも入会しているらしい

【THIS ILLUSION/LiSA】
アルバム「Fate song material」未配信曲配信限定リリース
2020年1月12日リリース
デジタル・ダウンロード/ストリーミング
2015年テレビアニメ『Fate/stay night [Unlimited Blade Works]』(アニプレックス版)第1期第12話(最終話)挿入歌
「THIS ILLUSION/M.H.」のカバー
「M.H.」の原曲は
伝奇活劇ビジュアルノベル『Fate/stay night』PCゲームオープニングテーマ

【愛錠/LiSA】
3rd配信シングル
2020年8月17日リリース
デジタル・ダウンロード
東海テレビ放送制作・フジテレビ系テレビドラマ「オトナの土ドラ『13』」主題歌

【マコトシヤカ/LiSA】
アルバム先行配信
2020年8月24日リリース
CBCテレビ/CBCラジオ「中日ドラゴンズ野球中継」テーマソング

【炎/LiSA】
17thシングル
2020年10月12日フルサイズ先行配信
2020年10月14日リリース
デジタル・ダウンロード(フルサイズ先行配信)
週間1位(CDシングル/3週連続/オリコン)
デイリー1位(CDシングル/オリコン)
週間1位(デジタルシングル/13週連続/オリコン)
週間1位(ストリーミング/7週連続/通算8週/オリコン)
週間1位(合算シングル/3週連続/通算4週/オリコン)
週間1位(アニメシングル/13週連続/オリコン)
1位(Billboard Japan Hot 100/4週連続/通算8週)
1位(Billboard Japan Top Singles Sales/3週連続)
1位(Billboard Japan Hot Animation/9週連続/通算13週)
1位(Billboard Japan Download Songs/13週連続)
1位(Billboard Japan Streaming Songs/7週連続)
1位(Billboard Japan Hot Buzz Song/13週連続)
8位(Billboard Japan Grobal 200)
2位(Billboard Japan Global Excl. U.S.)
1位(2週連続/通算6週/CDTV)
1位(各配信ストアのデイリーチャート55冠)
オリコンの「シングル週間」(シングル「炎」)「アルバム週間」共に首位獲得は令和時代初で、女性アーティストとしては「宇多田ヒカル」以来16年6ヶ月振り10組目の快挙
オリコンチャートでは「デジタルアルバム」「合算アルバム」の各週間チャートでも1位を記録、シングル「炎」での「デジタルシングル(単曲)」「ストリーミング」「合算シングル」の各チャート1位もあわせて、オリコン史上最多となる「週間ランキング7冠」達成
「同一アーティスト・作品の週間デジタルシングル(単曲)&ストリーミングランキング6週連続2部門同時1位」(オリコン史上初)
週間再生数「連続1000万再生記録」10週(オリコン史上初)
「CDシングルランキング」「ダウンロードランキング」「ストリーミングランキング」3週連続1位4冠獲得(オリコン史上初)
「週間デジタルシングル(単曲)ランキング」13週連続1位とし歴代1位(オリコン史上初)
シングル「炎」・アルバム「LEO-NiNE」同時リリース共に1位獲得(Billboard Japan史上初)
週間ランキング7冠達成(Billboard Japan史上初)
シングル3週連続1位獲得(Billboard Japan Top Singles Sales/史上初)
ストリーミング・ソング・チャート「Streaming Songs」累計1億回再生をチャートイン7週目で達成(Billboard Japan史上最速)
ストリーミング・ソング・チャート「Streaming Songs」累計2億回再生をチャートイン16週目で達成(Billboard Japan史上最速)
Apple Music「トップ100:グローバル」2020年10月24日付7位(日本人アーティストとして歴代最高位)
プラチナ(CD/日本レコード協会)
トリプル・プラチナ(シングルトラック/日本レコード協会)
プラチナ(ストリーミング/日本レコード協会/史上最速)
第62回日本レコード大賞 大賞(第62回日本レコード大賞)
ベスト5ソング・バイ・ダウンロード(第35回日本ゴールドディスク大賞)
ベスト5ソング・バイ・ストリーミング(第35回日本ゴールドディスク大賞)
アニプレックス配給映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』主題歌
 【C/W ロストロマンス】
 【C/W Leopardess】初回生産限定盤・通常盤
 【C/W My Friends Forever】期間生産限定盤

アルバム『LEO-NiNE』

5thアルバム
2020年10月14日リリース
週間1位(オリコン週間アルバムチャート)
週間1位(オリコンデジタルアルバム)
週間1位(オリコン合算アルバム)
オリコンの「シングル週間」(シングル「炎」)「アルバム週間」共に首位獲得は令和時代初で、女性アーティストとしては「宇多田ヒカル」以来16年6ヶ月振り10組目の快挙
オリコンチャートでは「デジタルアルバム」「合算アルバム」の各週間チャートでも1位を記録、シングル「炎」での「デジタルシングル(単曲)」「ストリーミング」「合算シングル」の各チャート1位もあわせて、オリコン史上最多となる「週間ランキング7冠」達成
1位(Billboard Japan Hot Albums)
1位(Billboard Japan Top Albums Sales)
1位(Billboard Japan Download Albums)
2020年度年間19位(Billboard Japan hot Albums)
2020年度年間20位(Billboard Japan Download Albums)
Billboard JAPANでは「総合アルバムチャートHot Albums」「Top Albums Sales」「Download Albums」で1位となり、シングル「炎」でのシングルチャート4冠を含めてBillboard JAPANのチャート公開以来史上初の「シングル・アルバム両総合チャートダブル首位」と「チャート7冠」を達成
ゴールド(フィジカルCD/日本レコード協会)

1【play the world! feat. PABLO/LiSA】
レインボーシックス Japan Championship 2020 テーマソング

2【紅蓮華/LiSA】
テレビアニメ『鬼滅の刃』オープニングテーマ
2020年7月トヨタ自動車「アクア」CMソング(DJのKSUKEによるリミックス「KSUKE REMiX」)
2020年7月6日ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのアトラクション「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」のドリームトラック

3【晴レ舞台/LiSA】
テレビアニメ『アニ×パラ~あなたのヒーローは誰ですか~』Episode10テーマソング

4【マコトシヤカ/LiSA】
CBCテレビ/CBCラジオ「中日ドラゴンズ野球中継」テーマソング

5【cancellation/LiSA】
NetEaseゲーム「百鬼異聞録~妖怪カードバトル~」コンセプトソング

6【愛錠/LiSA】
東海テレビ放送制作・フジテレビ系テレビドラマ「オトナの土ドラ『13』」主題歌

7【赤い罠(who loves it?)/LiSA】
TBS系テレビ『COUNT DOWN TV』2018年12月~2019年1月度オープニングテーマ

8【わがままケット・シー/LiSA】

9【unlasting/LiSA】
テレビアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』エンディングテーマ

10【ADAMAS(LEO-NiNE ver.)/LiSA】
テレビアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション アリシゼーション・ビギニング編』オープニングテーマ

11【1センチ/LiSA】

12【ハウル(LEO-NiNE ver.)/LiSA】
TBS系テレビ「SUPER SOCCER」2019年12月~2020年1月期エンディングテーマ

13【BEAUTIFUL WORLD/LiSA】

なつかしい思い出の曲を楽しもう!

おススメの音楽配信サイトなど

レコチョク

「レコチョク」は、音楽会社各社が参画する「ダウンロード購入」タイプの音楽配信サービスで、そのため幅広いジャンルにわたってラインナップが豊富であることや、「ハイレゾ配信」も行っており、「ストリーミング(サブスクリプション)」タイプや「CD/DVD」などよりも、「高音質」で聴くこともできます。

「ダウンロード」による「デジタルデータの購入」なので、楽曲のデータを消去してしまわない限りは、人気の「サブスクリプション」(定額料金で多数の楽曲が聴き放題になる)タイプのように、音楽配信が停止になって、いつのまにか聴きたい曲が「聞けなくなってしまう」ようなことがないのがいいところですね!

「自分の好きなアーティストの曲だけをたのしみたい人」「月額料金をずっと取られ続けるのが嫌な人」「聴きたい曲が決まっている人」「曲ごとやアルバムごとにお金を払う、ダウンロードタイプの音楽配信サービスがいい人」「全体の出費を抑えながら音楽を楽しみたい人」「曲のラインナップは豊富な方がいい人」にはおススメ!

⇒音楽ダウンロードならお金のムダがない! 【レコチョク】

e-onkyo music

「e-onkyo music」は、CDを圧倒的に上回る情報量を持つ音楽データであり、CDでは聴こえなかった微細な表現も楽しむことができる「ハイレゾ音源」だけを扱う、「日本のハイレゾ音源配信の元祖」ともいえるサイトであり、「mora」とともに「ハイレゾ音源」を購入できる国内の「2大配信サイト」と言われています。

ほかの音楽配信サイトでは、「ハイレゾ」と「非ハイレゾ」の音源が混在しており、購入時には間違えないように注意が必要になりますが、「e-onkyo music」であれば、超高音質の「ハイレゾ音源」だけを選ぶことができるのは大きな魅力!

配信形式が豊富なことも特徴で、中には同一作品で「音質違い」が用意されている場合もあるので、環境や好みに合わせて選ぶことができるのも強みであり、ジャンルは「オールジャンル」といっていい充実ぶりで、取り扱う楽曲の数も多いので、「いろいろな環境で聴きたい」「超高音質を楽しみたい」なら「e-onkyo music」はいい選択になるでしょう。

Tower Records

「Tower Records(タワーレコード)」は、アメリカ生まれの大手CDショップチェーンで、日本でもレコード全盛の時代から「NO MUSIC, NO LIFE.」のキャッチコピーで知られ、音楽の購入方法がダウンロードやストリーミングなどに中心が移ってしまった今でも、音楽の実店舗としては「No.1」であり、現在も「CD」「DVD」「書籍」などを販売していて、コアなファンも多くいます。

「Rock」「Pops」は言うに及ばず、「Classic」「Jazz」「Fusion」など幅広いジャンルにわたって品ぞろえは豊富で、さまざまな「音楽情報」「タワーレコード限定商品」「オンラインショップ限定特典」などもあり、「CD」「DVD」や「音楽系の書籍」「グッズ」などをよく買う方にとっては、魅力的な専門的なショップです。

「昔ながらのレコードやCDを買いたいという音楽ファンの人」「CDやDVD・ブルーレイなどで音楽を聴きたい人」「レコードやCDでの音質にこだわる人」「タワーレコード限定グッズやオンライン限定特典に魅力を感じる人」「インターネットに詳しくはないが音楽好きな人」「ジャケットを見ないと音楽を聴いた気にならない人」などには非常におススメ!

コロムビアミュージックショップ

「コロムビアミュージックショップ」は、日本有数の老舗レコード会社である「日本コロムビア」の公式通販サイトで、「演歌」「歌謡曲」から「J-POP」「ロック」「クラシック」「ジャズ」「アニメ」「特撮もの」や「キッズ」「ファミリー」など、幅広い「年代」「ジャンル」にわたる「音楽に関わる商品」を販売しています。

歴代の人気アーティストの作品を取り揃えており、市販されている「CD」や「DVD」「Blu-ray」をはじめとし、「通販限定CD-BOX」や「グッズ」「フォト」「オリジナル特典つきCD」などの「限定もの」のほか、「レコード」「カセット」までもあるなど、「コロムビアミュージックショップ」でしか手に入らない商品が多数購入できるのは、「音楽好き」にはとても魅力的!

「音楽が好きな人」「昔のヒット曲を集めた企画もののCDを探している人」「好きなアーティスト関連のグッズが買いたい人」「コレクションしているアーティストがいる人」「なつかしのアーティストの楽曲や写真・映像を楽しみたい人」には、非常におススメです!

ライブ映像やタイアップを楽しむ

ライブ・ドラマ・映画が楽しめるおススメVOD

Hulu

「hulu」は、「コスパ」が非常によく「配信作品数」も多い優秀な「動画配信サービス(VOD)」で、ドラマや映画の配信以外にも「テレビの人気バラエティ番組の見逃し配信」や、「日米英ニュース」「音楽」「ドキュメンタリー」「スポーツ」なども充実しており、そのラインナップには満足する人が多いでしょう。

最新作映画の配信はほとんどなく、最新のドラマも配信されていないものがありますが、「すべてが見放題作品」なので追加料金が発生せず、「hulu」でしか観られない「オリジナル・コンテンツ」も豊富で、いろいろなデバイスで動画を見ることができるなど、「使いやすさ」と「満足感」「月額コスト」のバランスが高いのが魅力的!

「海外ドラマを見たい人」「有料作品による追加料金を取られたくない人」「見逃してしまったバラエティ番組を楽しみたい人」「近所のレンタル店に行くのが面倒な人」「VODにあまりお金をかけたくない人」「毎月かかるお金は定額の方がいい人」「とにかくたくさん映画やドラマを見る人」には、非常におススメ!

U-NEXT

「U-NEXT」は、他の「動画配信サービス(VOD)」に比べて圧倒的に多い、国内最大の映像作品数を誇り、最新作以外にも「別途レンタル課金」が発生する作品もあるものの、20万本以上ある映像コンテンツのうち約18万本が見放題で、さらにユーザーは毎月「動画レンタルや電子書籍購入などに利用できるポイント」がもらえるので、月に2~3本の最新映画が実質無料で視聴できます。

「月額料金」はかなり高めの設定ですが、「新作映画」や「ドラマの最新作」の配信が早く、「コンテンツの質と量」や「機能面」も申し分ない充実ぶりである上に、「80誌以上の雑誌」や「マンガ」などの「電子書籍」が「読み放題」になるなど、積極的に使いこなせれば、かなり「コスパ」を高くすることができて魅力的!

「ファミリーアカウント機能を使って家族で利用したい人」「原作漫画とアニメ作品をダブルで楽しみたい人」「動画を見るとき倍速再生をよく使う人」「洋画・邦画・TVドラマ・アニメ・漫画・雑誌・書籍を一つで完結させたい人」「毎月映像作品をたくさん見る人」「ラインナップの豊富なVODがいいと思う人」「高めの月額料金分をしっかり活用できる人」にはおススメです。

dTV

「dTV」は、数ある「動画配信サービス(VOD)」の中でもとくに安い「月額料金」で、多数の作品を見ることができる、「高コストパフォーマンス」の「動画配信サービス(VOD)」です。

「レンタル作品」は、「見放題作品」とは違い「別途に個別料金が発生」し、「視聴期間も限られている」のでちょっと注意が必要ですが、全ての動画のダウンロードができ、「オフライン再生」に完全対応しているのはとても便利で、視聴中に止まったり、引っかかったりすることがないため、快適に動画が見られます。

値段に対して作品数が充実しており、とくに「音楽系」に強いので、「懐かしい主題歌やタイアップ曲を聴いていたら当時のドラマを見たくなった」「昔見た映画の主題歌だったのを思い出した」「とにかく安く済ませたい」「オフラインで動画を楽しみたい」「音楽系の動画が見たい」という人にはおススメ!

Tsutaya TV

「Tsutaya TV」は、「TSUTAYA」のグループ会社が運営する「動画配信サービス(VOD)」であり、旧作だけならば定額で約1万タイトルが見放題ですし、毎月1100円分のポイントがもらえて、見放題のラインナップにはない個別課金の新作タイトルを2本分ほど視聴できるなど、ユーザーインターフェースの使いにくさは少々難ではあるものの、定額の「動画見放題プラン」はけっこうお得に利用できます。

見放題のラインナップが少し少なめなのを補ってくれるのが「TSUTAYA DISCAS」であり、宅配サービスで1ヶ月につき8枚まで「DVD」「CD」の全商品がレンタル可能になり、9枚目以降も「旧作DVD」と「CD全商品」が借り放題で楽しむことができるので、「DVD」「CD」の宅配レンタルサービス「TSUTAYA DISCAS」と組み合わせたプランにすればとても便利で、連携させることで力を最大限に発揮するでしょう。

「動画配信されている作品だけでなく『DVD』などでも映像作品を楽しみたい人」「映画やドラマの主題歌や挿入歌を『CD』で聴きたい人」「旧作だけでなく『新作』『準新作』もいち早く視聴したい人」「動画配信もレンタルもフル活用する自信がある人」には、とてもおススメです!

music.jp

「music.jp」は「音楽配信」だけでなく、「動画配信」と「電子書籍」も一緒に楽しめるサービスで、「動画配信」の作品数は国内最大級の18万本以上と充実しており、満足いくラインナップです。

他のVODなどと違うのは、音楽と書籍は「購入」、動画は「レンタル」となり、月額料金を「ポイント」に変えて、デジタル作品を通常よりも安く「購入」「レンタル」することができるというところ。

月々もらえるポイントを全部使ってしまえばそれ以上は「課金」になり、「定額で見放題」などではないですが、「ポイント」は多めにもらえますし、「音楽作品」「映像作品」「電子書籍」を一緒に楽しめるのは、「映像作品とテーマソングや原作をリンクして楽しみたい人」には大きなメリットと言えるでしょう。

 

-邦楽(女性)

テキストのコピーはできません。